「何から始めたらよいかわからない」、「植物や自然に詳しくない」、「虫が苦手な先生がいるので心配」などの不安をもつ方も多くいると思いますが、心配いりません。アドバイスをまとめたのでご覧ください。

ASOBIOがある
園を見学

自園の園庭や
屋外環境を整理

ASOBIOを
設置する

ASOBIOをより充実させるためのヒントを紹介します。ビオトープの専門家である、公益財団法人日本生態系協会さんと、玉川大学の大豆生田先生からアドマイスいただいた、ASOBIOを充実させるための指針を3ステップにまとめました。
必ずしもstep3を目指す必要はありません。自園に合った取り組みをお勧めします。
ASOBIOを設置した事例を紹介します。専門業者とパートナーシップを組んで設置するケース、職員や保護者と相談しながら設置するケースもあります。
一番大切な事は「未完成の完成」を目指す事です。子どもの遊びに応じて柔軟に変化できるASOBIOを目指しましょう。